Italpresse GaussがTFシリーズを5600トンまで拡大

発行日時

Italpresse Gaussは、人気の高いトグルフリーの最高級ダイカスト機TFシリーズに、最大5600トンの型閉じ力を提供する新機種TF 5600を追加しました。

Italpresseのトグルフリー設計は、2005年に発明されて以降、その高性能、高剛性および高信頼性により、世界中の大手自動車企業や機器サプライヤーに広く採用されています。

そして、自動車産業が自動車の重量、燃料消費量、排出量を削減するためアルミニウム材料に変更し続けるのに伴い、特に構造用部品や安全重要部品の材料として軽合金鋳物に対する需要が世界的に高まっています。

TF 5600は、以下のような他のTFシリーズと同じ利点も提供しています。

  • スペースの最適使用:同じ型閉じ力を提供するIPシリーズマシンと比較して機械本体のサイズが小さくなっています。
  • 剛性:油圧による型閉じ機構により、機械の剛性が維持されつつ、型閉じ力は増大するため、スクラップの低減につながります
  • 柔軟性:鋳型の平行度と熱膨張率に関係する問題をあらかじめ回避するための自動調整が可能であり、さまざまな作業環境へシームレスに対応します
  • 効率的設計:整然とした機能的構造により、要求条件の厳しい鋳物工場の作業環境に適した設計となっています。

機械本体の高い剛性、広い取付盤寸法(TF 5600では3500mm x 3500mm)、そして平行度の自動調整機能(真空システムの最大性能を保証)などにより、TFシリーズは特に構造部品の製造に適しています 。

TFシリーズの拡張可能な設計により、Italpresse Gaussでは将来的にこの新型TF 5600モデルを超える性能も提供でき、お客様のご要望に応じて、さらに大きなサイズの機械の設計や特注製造も承ります。